埼玉県蕨市・川口市:帰化申請、就労ビザ、在留資格・ビザ申請

わらび南行政書士事務所

〒335-0003 埼玉県蕨市南町3丁目24-2 ライオンズマンション西川口第八308号
西川口駅西口から徒歩5分

営業時間
10:00〜20:00
休業日
日曜・祝日

電話でのお問合わせ・ご相談

048-229-7308

ビザには様々な種類がある

外国人が日本国内に滞在するためには、ビザが必要になります。ビザにはたくさんの種類があり、細かく分類されています。今回は外国人が滞在するために必要なビザの種類について解説します。

※ビザと在留資格は、厳密には異なるものです。しかし、こちらの記事ではわかりやすくするために、在留資格のことをビザとして表記しています。

ビザの種類は全部で何種類?

ビザの種類は全部で何種類?

ビザが何種類あるかは国によって異なります。

日本では、現在28種類のビザが発行されており、外国人はどれか一つを取得していれば日本に滞在できることになります。

ビザの区分について

ビザの区分について

日本で発行されている28種類のビザは、4つに分類することができます。

就労が認められるビザ

外交や芸術、医療など就労が認められているビザを持っている場合には、日本国内で働くことができます。

就労が認められないビザ

短期滞在や留学、研修などのビザの場合には、日本で働くことはできません。

指定される活動によって就労の可否が決められるビザ

特定活動と呼ばれるビザは、法務大臣がここの外国人について指定する活動のみをおこなうことができるビザです。活動によって在留期間や就労の可否が決められています。

身分または地位に基づくビザ

永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者の4種類はここに分類されます。永住者はビザの更新をおこなう必要はありませんが、他の3つはおこなう必要があるので注意が必要です。全てのビザに就労が認められているわけではないため、しっかり理解しておきましょう。

川口市でビザ申請に関して相談したい方は、わらび南行政書士事務所にお問合せください。ビザ申請が難しく感じ、サポートを必要としている外国人の方は大勢いらっしゃるでしょう。わらび南行政書士事務所は、川口市・蕨市を対象にビザ申請のサポートを承っています。

行政書士がビザ申請をサポートいたしますので、「川口市・蕨市でビザ申請に困っている」という方は遠慮なくご利用ください。

川口市でビザ申請のサポートをおこなうわらび南行政書士事務所

事務所名 わらび南行政書士事務所
代表者 南 大輔(MINAMI DAISUKE)
住所

〒335-0003

埼玉県蕨市南町3丁目24−2 ライオンズマンション西川口第八308号

電話番号 048-229-7308
FAX番号 048-229-7508
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日
主なサービス

行政書士業務

・帰化許可申請(KIKA)

・在留資格認定証明書交付申請(NINTEI)

・在留資格変更許可申請(HENKO)

・在留期間更新許可申請(KOSHIN)

・永住許可申請(EIJU)

・在留資格取得許可申請(SHUTOKU)

・資格外活動許可申請(SHIKAKUGAIKATSUDO)

・再入国許可申請(SAINYUKOKU)

URL https://www.warabi-minami.jp/

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当事務所のサービスについてご紹介しております。

事務所概要

当事務所の概要とアクセスマップを掲載しております。

お問合せはこちら

わらび南行政書士事務所のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

048-229-7308

受付時間:9:00〜18:00(日祝を除く)