埼玉県蕨市・川口市:帰化申請、就労ビザ、在留資格・ビザ申請

わらび南行政書士事務所

〒335-0003 埼玉県蕨市南町3丁目24-2 ライオンズマンション西川口第八308号
西川口駅西口から徒歩5分

営業時間
9:00〜18:00
休業日
日曜・祝日

電話でのお問合わせ・ご相談

048-229-7308

ビザ更新に関する基礎知識

一部のビザを除き、ビザには在留期間が設けられており、期限が切れる前に更新しなければいけません。今回は、ビザ更新に必要な手続きや種類についてわかりやすく解説していきたいと思います。

※ビザと在留資格は、厳密には異なるものです。しかし、こちらの記事ではわかりやすくするために、在留資格のことをビザとして表記しています。

ビザ更新のタイミングは?

ビザ更新のタイミングは?

ビザの更新は、在留期限の3ヶ月前からできるようになっています。

更新がスムーズにおこなえるとは限らないため、ゆとりを持ってビザ更新手続きをおこなうことをおすすめします。

就労ビザの更新には2種類ある

就労ビザを更新する場合、大きく2つのパターンがあります。

1つ目は、前回の申請時から勤務先や業務内容に変更がない場合です。この場合は、素行に問題がなければ1週間から2週間で更新許可を受けることができます。申請方法も難しくないため、1人でも問題なくおこなえるでしょう。

2つ目は、前回の申請時から転職や業務の変更がある場合です。この場合には、就労ビザを取得した際におこなわれた審査をもう一度受けなくてはいけません。1つ目のケースより時間も労力もかかってしまうため、職場の方のサポートが大切となってきます。

ビザの更新に必要な手続きについて

ビザの更新に必要な手続きについて

ビザ更新の手続きは、ビザを発行している入国管理局に申請します。

申請には申請書以外に、パスポート、在留カードが必要です。就労ビザ更新の場合には、企業の登記事項証明書や納税証明書も必要になります。

前回の申請から勤務先や職務内容に変更がない場合や素行不良が見られない場合には、更新手続きはスムーズにおこなえますが、場合によっては時間がかかってしまうこともあるので留意しておきましょう。

川口市でビザ申請をおこないたい方を、わらび南行政書士事務所はサポートいたします。埼玉県蕨市・川口市などをメインに活動していますので、それらのエリアでビザ申請のサポートを必要としている場合は、遠慮なくご連絡ください。

「蕨市・川口市でビザ申請する場合の手順は?」「必要な書類は何?」「サポートを頼んだ場合、どれくらいの料金がかかるの?」など、疑問に感じることがありましたらご質問くださればお答えします。

川口市でビザ申請のサポートをおこなうわらび南行政書士事務所

事務所名 わらび南行政書士事務所
代表者 南 大輔(MINAMI DAISUKE)
住所

〒335-0003

埼玉県蕨市南町3丁目24−2 ライオンズマンション西川口第八308号

電話番号 048-229-7308
FAX番号 048-229-7508
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日
主なサービス

行政書士業務

・帰化許可申請(KIKA)

・在留資格認定証明書交付申請(NINTEI)

・在留資格変更許可申請(HENKO)

・在留期間更新許可申請(KOSHIN)

・永住許可申請(EIJU)

・在留資格取得許可申請(SHUTOKU)

・資格外活動許可申請(SHIKAKUGAIKATSUDO)

・再入国許可申請(SAINYUKOKU)

・建設業許可申請

・宅建業免許申請

URL https://www.warabi-minami.jp/

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当事務所のサービスについてご紹介しております。

事務所概要

当事務所の概要とアクセスマップを掲載しております。

お問合せはこちら

わらび南行政書士事務所のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

048-229-7308

受付時間:9:00〜18:00(日祝を除く)